バナナダイエット

一時期話題を集めた「バナナダイエット」ですが、実際のところ効果はあるんでしょうか?そこでバナナダイエットに関して、わたしなりにちょっと調べてみました。高カロリーのバナナがどうしてダイエットに結びつくのかがポイントになりそうですが、これはバナナにたくさん含まれている食物繊維や酵素がキーワードになっているようですね。

食物繊維の便通効果に、酵素による脂肪燃焼効果や排泄効果も加わって、これがダイエット効果を生みだすということみたいです。たしかにこれだけ聞くと、効果がありそうですね!でもバナナばかり食べていたのでは、栄養が偏ってしまうことも忘れてはいけません。バナナの主な成分は水分と炭水化物。脂質やタンパク質は含まれていないのです。そうなると病気に対する免疫が低下してしまうことにもつながってしまいます。

バナナは美味しいだけではなく、健康食材と言われているほど、体には良い食べ物です。でも、だからといってバナナだけを食べていては逆効果になってしまうのです。これはバナナに限ったことではなくて、他の食材にもいえることです。1日3食と適度な間食、他の食べ物とバナナをバランスよく摂取することこそが、「バナナダイエット」を上手におこなうポイントじゃないかな?とわたしは思います。

定期的にエネルギー補給