幻のバナナ

滅多にお目にかかることの出来ない「幻のバナナ」と呼ばれるバナナが日本で栽培されています。皆さんは幻のバナナについて聞いたことはありませんか?

日本で唯一バナナを栽培できる地域といえば沖縄県の八重山地方。ここで栽培されている「島バナナ」は、そのほとんどが一般の市場に出回ることがないため、幻のバナナと言われています。もちろん、お値段は結構な価格になってしまうのですが、島バナナは流通ルートが確定していたいため、流通過程で高いコストがかかってしまうことも、島バナナの値段が高くなってしまう要因となっているようです。

島バナナは完熟したときの糖度と酸度のバランスが絶妙で、その独特の香りと濃厚な味わいが特徴の「超」高級バナナです。なんともいえない深い甘み、とろけるようなクリーミーな味わいは、一度口にすれば普通のバナナとは違うことが瞬時に分かる至極の味なのだとか。

バナナが大好物のわたしとしては、「アポ山スーパー800」ともども一度でいいから味わってみたいバナナです。また、八重山地方には島バナナを使ったバナナシェイクもあるんだとか。なんて贅沢!でも飲んでみたいです!!

定期的にエネルギー補給